TOKYOinterior × カリモク- 座ることが楽しくなる -

カリモク家具は1940年に愛知県刈谷市で創業した国内TOPの高級家具メーカーです。
「100歳の木を使うなら、その年輪にふさわしい家具を作りたい」との思いで、創業以来「品質至上」の理念のもと、
木と共に幸せな暮らしの創造を果たすべく、木にこだわり、木の魅力を最大限に活かし、
天然木が醸し出す癒しのあるサスティナビリティな暮らしを提案しています。
その品質の良さは今は世代を超え信頼され続けられています。
東京インテリア家具ではカリモク家具と共同開発した商品を
「TOKYOinterior × カリモク」として安心して使える高品質と高満足度の使い心地をお求めやすいプライスで実現、ご案内しております。

全品国内で生産 
材料はF☆☆☆☆を使用

重厚感がありつつも洗練された、ヨーロピアン・モダンデザイン。
厳選された素材と熟練の職人技術が醸し出す存在感は圧倒的です。KELVIN GIORMANIの特徴的なデザインコンセプトは、レザーファッションからインスピレーションを得たデザインです。ファッションの精神の 1 つは、人々を驚かせ、喜びをもたらすために、革などの素材にこれまでにない方法で創造的に取り組み続けています。
レザーファッションを象徴するために、レザーの加工は重要な要素となり、模様のキルティング、模様の縫製、織り方、穴あきなど、さまざまな形やディテールで表現でき、コンセプトとして現代のソファに革の細工のディテールを創造的に装飾しています。
KELVIN GIORMANIはレザーファッションからインスピレーションを得たクリエイティビティです。

ソファもダイニングチェアーも 
快適な掛け心地

座り心地の追求からカリモクの長年培った成型技術と、人間工学・座り心地の追求から生まれたカリモク独自のモールドウレタン素材は、異なる硬さのウレタンを一体成型し、上層のハードタイプが深く潰れることなく荷重を面全体で受け止める等、フィット感の向上と身体への負担を軽減させています。また、繰り返しの荷重にもヘタリが少ない優れた耐久性も特徴です。

ラインナップ

ゼータシリーズ

汚れに強くしっとりした質感のイタリア製オリジナル本革を使用。
座り心地と品質を重視し、高級感を演出します。

ルーチェシリーズ

3Dネットを初めて採用し、今までにないソフトな掛け心地を実現。丈夫な加工と塗装を施したルーク革を使用。

フィナートシリーズ

プレステージラグジュアリーを体現。ソファー用国内生産ウレタンの最新最高峰の「クラウドフォームウレタン」を搭載。

ディーヴァシリーズ

高級感もありながら、一体感のあるシンプルなデザイン。柔らかめの座り心地で長時間座っていても疲れにくいのが特徴。

センティアシリーズ

カリモク家具のダインニングシリーズ。チェアは4.9kgと軽く、シンプルデザインなのに背もたれが身体をしっかり支え、座り心地も抜群。

商品一覧

全18点中18点を表示